« 「かつしか若手産業人会」さんに感謝 | トップページ | au MUSIC FIESTA »

大連

大連に行ってきました。

僕が行ったのは遼東半島の南端にある市街地近辺ですが、大連市はほぼ半島全体を占め、東京都と神奈川県と千葉県と埼玉県を合わせたくらいの広さがあります。人口は約600万人。

Dairen_scenery8_1

古い建物と新しい建物が混在する街並み。エキゾチックで懐かしい、不思議な気分です。

 

Dairen_train

路面電車もレトロな作り。

 

Dairen_scenery4_1

中山広場付近も、歴史を感じさせる建物の向こうに高層ビルが見えます。

 

Dairen_scenery1

こちらは数日前に降った雪が残る大連ソフトウェアパーク。市街地から車で30分弱のところにある、IT特区。

 

Dairen_dlsp

ソフトウェアは「軟件」と書くわけです。

 

Dairen_starbucks

Dairen_mcdonald

スターバックスやマクドナルドもあります。コーヒーは日本並みの値段である上に「お腹が痛くなる」「眠れなくなる」などと言われ、人気がないそうですが。

 

日本のアニメーションの人気は高く、近頃の中国の子供は「孫悟空」というと西遊記ではなく、ドラゴンボールを思い浮かべるほどだったそう。

すごいぞ鳥山明!(笑)

今は国産アニメ育成のため、日本アニメは禁止になったとのことでした。

Dairen_car

そこそこ渋滞もあります。

道路で不思議なのは、車が走っているところを歩行者がずんずん横断していくこと。

自分で歩いてみてわかりましたが、それは「そうするしかないから」やっているのですね。

まず横断歩道が少ない。あっても信号がない。

もし信号があっても、歩行者が青にならない。待っても待ってもならない。

だから街を歩くには、自分で車をよけながら、車道を渡っていくしかないのです。

一緒に行った人は一日に3回も事故(車対車です)を見たそうですが、皆さん運転もかなり乱暴なので、けっこうスリルがあります。

 

Dairen_scenery2

Dairen_kiosk

こちらはキオスク。街中にいくつもあります。

 

Dairen_scenery3

Dairen_scenery7

飲食店もゲームセンターも色使いは近いものが。

 

Dairen_scenery5

Dairen_scenery6_1

奥に小さく見える赤いアーチはビニール製で空気で膨らませたもの。これもたくさん見かけました。

 

Dairen_sinhai2

Dairen_sinhai

こちらは星海広場。中国一広い広場だそうです。

 

Dairen_hinabe1

Dairen_hinabe2

 火鍋です。

左はかなり辛いスープ。右は辛み無しの、中華粥に使うようなスープ。この店では「にんにく/ごま/醤油」の3種類の付けダレがありました。

辛いスープでにんにくダレならかなりエキゾチックな味。右側のスープで、あまりタレを使わずに食べれば、あっさりした鍋料理として楽しめます。大連の食事はちょっと工夫すれば日本人にも違和感がないものだと思います。その点では長く過ごすこともできそう。

一方、飲料はコーヒーなども含めて独特の香りがありました。水の問題ですかね。

歯磨きのあともミネラルウォーターを使った方がよいと言われます。つい水道を使ってしまっても、なんともありませんでしたけど。

|

« 「かつしか若手産業人会」さんに感謝 | トップページ | au MUSIC FIESTA »

コメント

お久しぶりです!
旅行ですか?ノスタルジックな感じの風景ですね。

1/3やりましたね!
年明けそうそうやったあ!
では現地で!たのしみましょうね。

投稿: ゆうか | 2006年12月28日 (木) 01時23分

ゆうかさん、コメントありがとうございます。
大連は仕事で。楽しい仕事でした。(笑)

2007年はますますいい年になりそうですね。
現地でお会いしましょう。

投稿: 任三郎 | 2006年12月29日 (金) 00時21分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大連:

« 「かつしか若手産業人会」さんに感謝 | トップページ | au MUSIC FIESTA »