« 村治佳織 transit Vol.2 | トップページ | 聴く鏡 »

春の恒例

今年も佃公園に桜を見に行きました。

担々麺がおいしい『麗江(リージャン)』(中央区佃1-6-7)でランチ。佃公園まで歩いて、隅田川と桜を楽しむ。川沿いの桜並木がとても気持ちいいです。

清洲橋のたもと『三はし堂』に移動し、zakiさんお勧めの桜餅を買う。桜の葉の香りが口の中に広がる。

今年も春がやってきました。

Sakura2006_2   

|

« 村治佳織 transit Vol.2 | トップページ | 聴く鏡 »

コメント

三はし堂のさくら餅、ほんとうにおいしいです。
美しい味とは、このことだったんだ、と思わせてくれます。
でも、今年はもうおしまいです。
来年の2月までが、また長いです。

投稿: zaki | 2006年4月16日 (日) 21時48分

zakiさん、コメントありがとうございます。

ホントですね。きんつばも絶品でした。

三はし堂に昼休みに買い出しに行って、3時のおやつはきんつば、春にはさくら餅、なんていう職場もいいですねえ。異動しようかな。(笑)

投稿: 任三郎 | 2006年4月17日 (月) 00時18分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の恒例:

« 村治佳織 transit Vol.2 | トップページ | 聴く鏡 »