« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

shuksさん近況

昨日は久々にshuksさんサウンドをきかせていただきました。



伺うのは昨年8月以来の約10ヶ月ぶり。そろそろ「引き算の美学」を完成されたに違いない、なんて全然思っていませんでしたが、やはり機器の数は けして減ってはおりません。(笑)



JBL4348は以前のトンガったところが影をひそめ、すっかり大人の音に変身していました。単におとなしくなったのではなくて、カゲトラさんご持参のアル・ディ・メオラなどをかけるとちゃんと咆哮しますから、暴れ馬をきちんとコントロールしたということでしょう。



そしてJBLランサー101。JBLのプリアンプSG520とマッキントッシュのパワーアンプMC240で鳴らす。LPプレーヤーはガラード301。

こちらはshuksさんの青春を飾る50~60年代正統派JAZZサウンド。



なるほど。そっちはランサーに任せられるようにして、4348はフラットに持ち込んだということか。



となるとそれはもう4348でなくてもいい訳ですよね、
shuksさん。



………などと勝手なことを言っている頃には、我々のオフ会にしてはめずらしく、既に部屋でアルコールが入った状態に。

 

お店に場所を移してさらに飲んだ後、とある方のお宅に行って、



また、もの凄いものをきいてしまった



気がするのですが、それは別の機会に。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あいしてそうめん

暑くなったら、休日のお昼はそうめんに限ります。

今年の初そうめんは、こちらでGET。


「島原そだち」というこのお店、BAR BOSSAさんのブログで拝見してさっそく購入させていただきましたが、ネット販売は始めたばかりで、なんと僕の注文が第一号とのこと。


記念に、ということで、社歌の入ったCDをいただきました。タイトルは「あいしてそうめん」です。凄いですね。

最初にそうめんをいただく時は、もちろんこのCDをかけました。子供たちは大喜び。


おいしいですよ、このそうめん。CD付きじゃなくても(笑)、おすすめです。


soumen


| | コメント (0) | トラックバック (0)

音楽の理想郷

今日は部下の結婚式でした。

新婦からご両親へ送る言葉を聞きながら涙をおさえようもなかった僕は、
トシのせいで涙腺がゆるんできているということでありましょうか (-_-)



さて、昨日はぷーくまさんのお宅に伺わせていただきました。

ぷーくまさんといえば、ほとんどメディアに登場されない、幻のオーディオファイルとして有名な方ですね。

ウェスタン・エレクトリックのWE41A、42A、43Aをお使いということでも知られています。
現在、ステレオサウンド誌で連載中の「ウェスタン・エレクトリックWE41A/42A/43Aを解剖する」の、あのアンプです。

きかせていただきました。アメリカが国家の威信をかけて開発したと言われるそのアンプを。



ドイツワインを楽しまれたことはありますか?

アウスレーゼとか、シュペトレーゼとか、ランクが高くなるほど甘みが増えるのがドイツワインなのですけれども、きちんと作られたドイツワインの甘みは、それはそれは美しいものです。

え~と例えば、サイダー(古いか)の甘さが砂場の砂のレベルだとすると(例えばですよあくまで)、ちゃんとしたドイツワインのそれは磨かれたダイアモンドです。



ぷーくまさんの音は、そういう音でした。

理想郷です。



突然ですがここでご報告です。

ウェスタン・エレクトリックWE41A/42A/43Aは、

ぷーくまさんが使わなくなったら、

僕が譲り受けさせていただくことになりましたあっ (>_<)vvvvv (笑)

ぷーくまさん、ありがとうございます。



まーその前に、僕が資力をつけないとだめなんですけどね。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

音楽談義

1年間ほど自宅オフ会を休んでましたが3月に再開、これまで4組の方々に音をきいていただきました。クーラーなしで窓をしめきりにするのはそろそろ限界なので、これからしばらくはまたお休み。

昨日はフィルさんが我が家に来てくれました。食事をしながら音楽の話をするのはとても楽しい。こういう時間をたくさん持ちたいものです。フィルさんどうもありがとう。


会社ではこうは行かない。

なにしろジョアン・ジルベルトですら知らない人がほとんど。てゆーか知っていたのは一人しか発見できず。



そうかそうか、まあ確かにジョアンはちょっと難しいかもね。でもアントニオ・カルロス・ジョビンは知ってますよね。有名だもんね。



へ? いやあ全然。え~と、カルロス・トシキなら知ってますけど。



オメガトライブですか。あーそーですか。




てなことで、話になりません。

まあ何も音楽を趣味にしていなきゃいけないってことはないので、知らなくたって別にいいんですが、誰と話してもほとんど全員そうだってのはどういうこと?

僕の勤めている会社が特殊なのか、世間もそうなのか、ぜひ知りたいところでありますよ。

 

| | コメント (2) | トラックバック (2)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »