« トラックバック | トップページ | カエターノ!!! »

カエターノ!

皆さまには益々ご活躍のことと存じます。

 さて、このたびのカエターノ・ヴェローゾ来日公演、15日の大阪を皮切りにたいそう
盛り上がっておりますこと、ご高承のとおりです。

 コンサート会場では「握手する」「踊る」「(ついには)ステージに上がって踊る」など、
とても親密なコミュニケーションが現実のものとなっているようでございますので、
東京公演でも同様にインティメートな雰囲気を楽しめればと、切に願うところであります。

 とは言え、会場の収容人数等、諸般の事情から一定の制限が生じる可能性は否めません。アーティスト、オーディエンス双方の安全確保のためには、やむを得ない場合もあるでしょう。

 それを見越して、でありましょうか、中原仁氏のブログでは、アンコール曲の合唱を示唆する記事が述べられております。我々ファンとしては、これに勝る喜びがありましょうか。

 「ケンジャマーイス」は、少し鼻に抜くことをお勧めして、会場でお会いできることを楽しみにしております。

 当日はアーティストに最大限のリスペクトを込めて、一緒に盛り上がろうではありませんか。

                                      平成17年5月吉日

|

« トラックバック | トップページ | カエターノ!!! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カエターノ!:

» カエターノのDVDオーディオ+81 [smpinkd]
任三郎さんの「カエターノ!」にTB。 ichigo_ichieさんの「最近のお薦め雑誌『+81 PLUS EIGHTY ONE』」にもTB。 (ええ、欲張りですとも) 衝動買いのDVDと雑誌。そして、同居人のみやげのモリゾーさん。 中原仁さんのブログや、山本さんのWebや、任三郎さんのブログを見ると、 カエターノのライブに行くなら「テハ」をおぼえていこうとあるのだが、 僕は不覚にも「テハ」という曲を知らなくて! で、あせってレコード屋に行くと、 上のようなもの(リンク先ジャケが... [続きを読む]

受信: 2005年5月22日 (日) 01時11分

« トラックバック | トップページ | カエターノ!!! »