« Team Thiel の威力を見よ | トップページ | カゲトラサウンド »

信濃電気HSR-510

我が家の新顔機器です。

アンプは入力信号を増幅して出力するものと言われているが、
見方によっては電源からアンプに供給された電気が、
入力信号で変調されてスピーカーに伝わるのだとも言える。

CDプレーヤーも同じ。

メディアに記録された信号や入力信号は変調に使用されるのであって、
次の機器に直接伝わるのはむしろ電源から供給された電気だ。

だから電源まわりが音に大きく影響するのは当然。

……と言っていたのはM崎さんでしたか。

電源ケーブルでも音は変化するのだから、こうした電源装置はさらに強力。
変化があまりにも大きいので、それを受け入れるかどうか検討が必要なくらいです。

SHINANO_HSR510


|

« Team Thiel の威力を見よ | トップページ | カゲトラサウンド »

コメント

ゴールデンウィーク中に、
並列型の電源用ノイズフィルターを作りました。
いまY添さんのところで試してもらっています。

投稿: M崎 | 2005年5月17日 (火) 22時40分

M崎さん、どうもです。

Y添さん元気かなあ。

投稿: 任三郎 | 2005年5月17日 (火) 23時34分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信濃電気HSR-510:

« Team Thiel の威力を見よ | トップページ | カゲトラサウンド »