そら豆のパスタ

そら豆の季節であります。

Soramame_2

今日のお相手は海老。

卵白や塩を使って海老に下味をつけてみましたがどうでしたかねえ。片栗粉はいらなかったかな。中華じゃないんだから。(笑)

Pasta_soramame_ebi

だいこんのサラダと蒸した新じゃがを添えて。

Daikonnosarada

私「おいしかった?」

次男(小6)「あー、おいしかったよ。特にじゃがいもが」

私「え?」

次男「うそうそ(笑)。スパゲティが一番だったよ」

………うーむ、本心が読めん。ついに我が家からイノセンスは失われてしまったかあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春ですねえ

遅くなりましたが、恒例の佃公園です。

今年も桜を見がてら『麗江(リージャン)』(中央区佃1-6-7)へランチに。

2008sakura1_2 

2008sakura2

『麗江』近くの朱色の橋を川沿いの公園から写してみました。この辺りはどこも風情があって和みます。

2008sakura3

ここ2年弱、都内に遠距離通勤する身でしたが、4月の異動で都内と地元の事務所両方に席ができました。

あーよかった。(笑)

なんだかんだと都内に行く日も多いとはいえ、毎日ではないというのが気分的にとってもとぉっても楽です。うれしいなあ。

Musibuta

そんなわけで、料理にも力が入る今日この頃。写真は「蒸し豚の幽庵漬け」です。季節外れなのか柚子を手に入れるのに苦労しましたが、その甲斐あって爽やかな風味を堪能しました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

空豆とほたてのパスタ

今週もなぜか急に夕食を作ることに。(笑)

例によって冷蔵庫を物色すると、さやに入った空豆を発見。これは使える。

冷凍庫にほたて。よーし解凍解凍!

Pasta_soramame

空豆はさやごとグリルで焼いております。ほたてはひもと内臓を取る。最初からおさしみ用の貝柱を買ってきた方がラクですね。

あとはオリーブオイル、にんにく、白ワインで普通に。空豆の香りが活きるよう、胡椒は使わないでおきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツナとコーンとトマトのパスタ

お買い物がてら外でお昼を食べたら、小学生の息子と家内が「このスパゲティおいしくない」と言う。ピザはおいしかったんですけどね。そこで口直しに夕食も我が家でスパゲティ。

これはツナとコーンとトマトのパスタ。今日はゆで玉子も乗せてみました。すげー形が悪いですが。

Pasta_tuna_tomato

先日、家内が風邪を引いたので急遽僕が食事を作ることにしたのですが、冷蔵庫にはみごとになーんにもない。そこら辺を探したら、トマトの缶詰、ツナ缶、コーンの缶詰が。まーこれだけあれば十分だろうと作ったのがこのパスタでした。できあがりはご家族の皆さん(笑)にも好評。

作り方は簡単です。オリーブオイルににんにくを香り出しし、トマト、ツナ、コーンの缶詰と赤ワインを入れる。一煮立ちしたら塩を適量入れて、とろ火で煮詰める。時間に余裕があれば、火を止めて一度冷ます。スパゲティをゆで始めたら、もう一度火を入れ、スパゲティのゆで汁でのばし、塩加減を整える。アルデンテにゆであがったスパゲティを入れて、ざっとまぜて火を止め、オリーブオイルを少々かけてもう一度まぜ合わせ、お皿に取り分ける。

ポイントは一度煮詰めること。結局はあとでゆで汁でのばすのですが、煮詰めることで味が凝縮されるのですね。そしてコーンの甘みが絶妙。缶詰だけで作ったとは思えないおいしさです。

これだけで十分おいしいですが、プラスアルファをするなら、写真のようにゆで玉子を乗せたり、フレッシュトマトを加えたりしてもいいです。フレッシュトマトは事前に切って、タネはトマト缶と一緒に鍋に入れ、それ以外はフレッシュさを活かすためゆで汁を入れるタイミングで一緒に入れます。もしかすると、ゆであがったスパゲティと一緒に入れてもいいかも知れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の恒例

今年も佃公園に桜を見に行きました。

担々麺がおいしい『麗江(リージャン)』(中央区佃1-6-7)でランチ。佃公園まで歩いて、隅田川と桜を楽しむ。川沿いの桜並木がとても気持ちいいです。

清洲橋のたもと『三はし堂』に移動し、zakiさんお勧めの桜餅を買う。桜の葉の香りが口の中に広がる。

今年も春がやってきました。

Sakura2006_2   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

黒コショウ

pasta_alle_Vongole

今日はボンゴレ。

まーしかし、こうやって毎週のように料理をしていますが、僕の料理知識なんてたいしたことはありません。

 

「チューボーですよ」に松坂大輔二世を身ごもった柴田倫世さんが出たときのこと。

とってもおいしそうに食べていたのに、なんで「星二つ」なの? といぶかる堺正章さんに、

 

もっと黒コショウが欲しかったですね。妊婦だから味が濃いのがいいみたいで。

 

のご回答。

 

……コショウって味の濃さに関係あんの???

と思った僕は、さっそく試してみましたが、いやたしかにおっしゃるとおり。

 

コショウ→香りを付けるもの→味そのものとは関係ない

という思いこみがあったわけですね。考えてみれば、食感でも味の感じ方が変わるのだから、コショウで変わったって何の不思議もない。勉強になりました。つうか、今まで気づかなかった方が、どういう舌してんだ?ということかも。(笑)

 

ところで、ここでの堺さんのリアクションもよかった。

 

そんなときに来ないでくださいよ!

 

さすがです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せな休日

昨日は3連休の中日。

家から一歩も出ずに、そういえばゲージツ家の篠原克之さんはそういう日を「土踏まずの日」と言ったらしいが、土踏まずで音楽をきいて、本を読んで、コーヒーを飲んで、料理をして過ごした。

最高に幸せでした。(笑)

本は、普段なかなか読めないものを3冊。村上春樹「東京奇譚集」、林真理子「アッコちゃんの時代」、アントニオ猪木「あなたの体も危ない」。

この数年、仕事か音楽・オーディオ関係の本ばかり読んでいるので、小説は久しぶり。本当は小説が大好きなので、この2冊を読んでいる時間はもう至福のときでした。

村上さんは前作「アフターダーク」が大きなシリーズものの予告編という感じでしたが、今回はそれとは別系統の短編集。

林真理子さんは初めて読むかも知れない。「アッコちゃん」はバブル期に話題になった実在の人物。僕は1984年に会社に入ったので、一応社会人としてバブル期を過ごしていますが、全くバブリーでは無かったこともあり(笑)、アッコちゃんという人のことも全然知りませんでした。この本を読んで、バブルというのはそういう時代だったのか、と思ったくらい。この作品を読む限り、著者が男性と女性の役割を分けて考えている様子なのは興味深い。

tokyokkitan

「あなたの体も危ない」はMzさんのお友達が共著とのことで読んでみましたが、すごく勉強になりました。

僕の会社の先輩が糖尿病で、夜中に一緒にお酒を飲みながらインシュリンを打ち、「打つと低血糖になっちゃうから」とチョコレートを食べているのを見て不思議に思っていました。もう10年以上前のことですけど。この本を読むと、そういうのはやっぱりヘンであることがよくわかります。先輩はその後治療法を変えられたのか、今は飲んでもチョコは食べません。先輩が今でも元気に仕事をされているのが、僕はとてもうれしい。

pasta_natuyasai

夕食は「夏野菜のパスタ」。

もう空気はすっかり秋になってきたので、今年最後と思って作りました。野菜だけで旨みが十分に出るのが面白いところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ポルチーニきのこのスパゲティ

今日の夕飯。

イタリアに遊びに行った友人がおみやげにくれたパルミジャーノ・レッジャーノとポルチーニきのこを使ってパスタを作りました。

とてもおいしかったです。おみやげありがとう!

最近買ったOXOのチーズおろしも使いやすくてよろしい。これはamazonで手に入ります。

ParmigianoReggiano pasta_porcini

| | コメント (3) | トラックバック (0)

あいしてそうめん

暑くなったら、休日のお昼はそうめんに限ります。

今年の初そうめんは、こちらでGET。


「島原そだち」というこのお店、BAR BOSSAさんのブログで拝見してさっそく購入させていただきましたが、ネット販売は始めたばかりで、なんと僕の注文が第一号とのこと。


記念に、ということで、社歌の入ったCDをいただきました。タイトルは「あいしてそうめん」です。凄いですね。

最初にそうめんをいただく時は、もちろんこのCDをかけました。子供たちは大喜び。


おいしいですよ、このそうめん。CD付きじゃなくても(笑)、おすすめです。


soumen


| | コメント (0) | トラックバック (0)